出張マッサージでコリもほぐれる

訪問マッサージと出張整体の違い

訪問マッサージとは

訪問マッサージをご利用した事はありますか?最近これは、中高年の方たちの間で利用する方が増えているようです。訪問マッサージは、患者さんのご自宅にマッサージ師や整体師など、マッサージに関する特定の技術を有している医師が訪れてくれて、患者さんにマッサージをしてくれるものなのです。マッサージの施術を受けたくても、体が不自由な方は、なかなかマッサージを受けに病院に行く事ができないという方も多いです。特に、交通事故で後遺症を持ってしまった方や、高齢者の方ですと、体も不自由になり、家で安静にしていなくてはならないのが基本となりますので、自発的に外に出るという事ができず、非常に困っている方にとって、訪問マッサージはとても助かるサービスです。寝たきりの方や、通院ができない人を主に対象としているマッサージサービスですが、東京などの都市では、仕事や家事が忙しくマッサージへ行く暇が無い人たちのた為に、会社や自宅でマッサージを受けられるといったサービスもあります。

 

出張整体とは

整体とマッサージというのは、同じように感じられてしまいますが、実は違うものです。整体でも、患者さんの身体をよくマッサージしながら、血流を改善したり、痛みや神経痛などを緩和させる事ができるものです。整体の特徴は、患者さんが本来持っている「自然治癒力」を高めてくれるものです。直接治すというわけではなく、本来患者さんが治そうとするためのパワーを引き出してくれるものなのです。東京では出張整体というサービスも最近人気となってきています。出張整体は、患者さんの家に、スタッフが出張で来てくれ、サービスをしてくれるのです。会社まで来てくれるサービスもあるようです。肩こりや慢性的な筋肉痛にお悩みの方、足腰を痛めてしまった人達が利用すると、とても痛みが緩和されると言われています。